信州ファーム荻原について

信州ファーム荻原の歩み

平成2年12月 荻原慎一郎(現:社長)が農作業中の事故により片腕となる。
しかし、農業を続けることを決意し、大規農業経営を計画。
平成7年 農業生産法人 有限会社荻原 設立
  低温貯蔵倉庫を会社敷地内に建設
平成18年7月 社名を有限会社信州ファーム荻原に変更
平成18年6月 ANA全日空のファーストクラス・ビジネスクラスに「やえはら舞」が採用される。(6月~8月の信州フェアにて)
平成18年9月 信州ブランドアワード2006に「やえはら舞」が入選
平成19年11月 長野県原産地呼称管理制度にて、米の部門で信州ファーム荻原のお米が4年連続で認定を受ける。
ページトップへ