信州ファーム荻原について

若い百姓たち ~スタッフ紹介

当社のスタッフの平均年齢は28歳!農場長を筆頭に、若い力で日々チャレンジし続けています。男女関わらず、みんな年齢が近いので、気兼ねなくアイディアを出し合い、和気あいあいと働いています。

信州ファーム荻原では、地域の特性を上手に利用しながら極力人の手を使います。田んぼの中も外も農薬を使うのではなく、人の手で雑草を取ります。
畦草刈りや田の中の草取りは若者でなくてはできない重労働です。
信州ファーム荻原には、若い百姓が日々がんばっています。

荻原 昌真

荻原 昌真~Masachika Ogihara

農場長 28歳/趣味 フォルクスワーゲン
【農業への思い】
「おいしいものを作る。」には色々な意味があると思います。
食べておいしいもそうですが、見ておいしいもそうですし、雰囲気もおいしさのひとつです。
雰囲気のおいしさは、食べ物ばかりではありません。食卓の演出とは、食べ物ばかりではなく、その空間も考えることだと思います。

私たちは、農作物という食べ物の原料を作り出すところから、口に入り、「おいしい!」と感想を聞くところまでだけでなく、さらにその食卓の空間も演出することでたくさんの笑顔を生み出すことを目標に農業をしていきます。

私たちは、大地から『笑顔』を芽吹かせることが仕事です。
農業理念
荻原 豪

荻原 豪~Takeshi Ogihara

4年目の25歳/出身地 長野県/趣味 ピアス作り
【意気込み】
・極百姓
・一耕入魂
・五穀豊穣
【最近、うれしかったこと】
今年の収穫が、すべて終わったこと!o(>。<)o♪今年は、例年より不作だったけど、やっぱりこの秋の収穫は、格別!!!
1年間の準備と汗を流したかいが報われるというか、自然のスゴさと、また、来年への意気込みが沸いてくる感じ!
来年が今年よりももっといいものが出来るよう、がんばるぞ!!
佐藤 一樹

佐藤 一樹~Kazuki Sato

27歳/出身地 秋田県大館市/趣味 休日をどう過ごすか考えること
【意気込み】
今年で百姓3年生になったので、視野を広く持ち、学んでいこうと思います。自分の大好きな言葉「気合と根性」をモットーに暑さ、寒さに負けず、がんばっていきカッコ良く仕事していきたいッス!
あと、仕事の区切り、区切りでやる、打ち上げでは「気合と根性」でガッチリ飲んで、食っていこうと思います。
今年からプライベートではありますが、畑で野菜を作ってるので、これからは直売とかで出してみたいすねぇ。まぁ、いい物ができたらですけど…。
昔、ホストをやっててNo.1をとったので、やっぱやるからにはどんな仕事でも、No.1になれるよう努力しよう!!オレ!
【最近、うれしかったこと】
会社の助けがあり、貸してもらった畑が畑らしくなったこと。
後輩に質問されて、無事に答えられたこと。
秋田のじいちゃんに「がんばってるんだ」と言われたこと。
娘が最近、パパと呼ぶようになり、パパっ子になり始めたところ。もう、「ゆったり(秋田弁 すごく)かわいい。」
唐澤 大富

唐澤 大富~Hirotomi Karasawa

35歳(1972年生)/出身地 長野県/趣味 食事
【意気込み】
いろんなことを頭や体を使ってやりこなせるから、お「百」姓さんなのだそうです。
これまで、地元の長野県で半分、高校を卒業してからは東京で半分の年月を過ごしてきましたが、まだまだ「一」姓にも満たないような気がします。
時間はかかるでしょうが、一姓、二姓、三姓・・・と重ねて少しはお百姓さんに近づけていきたいなあと思っています。
【最近、うれしかったこと】
・朝、昼、晩のメシが旨いこと
・仕事が終わった後の風呂が気持ちいいこと
・布団に入って寝る瞬間が心地いいこと
・朝日が差して目覚めるときがすがすがしいこと
ページトップへ